現在の位置:ホーム > 教育・文化 > 文化財指定状況 > 船絵馬

船絵馬

種類

有形文化財-民俗文化財

所在地

〒030-1513 今別町大字袰月字袰村元

管理

今別八幡宮 沢田瑞穂

指定

町-9

指定日

平成2年3月30日

 

形状

(大)縦48cm、横65cm

(中)縦28cm、横37cm

(小)縦23cm、横29cm

 

概要

船絵馬は明治期のもので、年代的にはそう価値を有さないが、県内の船絵馬の所在地の中では数量的(43点)に見て5指以内にはいると思われる。また、近年船絵馬の数が少なくなっている現況においては相当な価値にある。

 

船絵馬

教育・文化

ページの先頭へ

ホームへ戻る