現在の位置:ホーム > 観光情報 > 観光地 > 青函トンネル入口広場

青函トンネル入口広場

青函トンネルの本州側の入口で、ここから全長53.85キロメートルの世界最長の海底トンネルで北の大地北海道と結ばれています。

トンネル入口上部の題字「青函随道」は時の中曽根首相によるものです。

平成27年春に展望台が新たに整備されました。

北海道新幹線が青函トンネルを出入りする様子を間近で見ることができる絶好のスポットです。

 

青函トンネル入口広場列車通過時刻PDFファイル(924KB)

 

所在地 青森県東津軽郡今別町大字浜名字黒崎地内
アクセス
  • 津軽鉄道浜名駅より徒歩35分
  • 奥津軽いまべつ駅より車で20分

※ 12月末より翌年3月中旬まで冬季閉鎖となります。

観光情報

ページの先頭へ

ホームへ戻る