現在の位置:ホーム > 観光情報 > イベント > 荒馬まつり 

荒馬まつり 

荒馬まつり2019は終了いたしました。

多数のご来場ありがとうございました。

 

荒馬まつり2019

2019荒馬まつりPDFファイル(566KB)

※画像をクリックするとチラシがpdfで表示されます。

荒馬まつり合同運行に伴う通行止めのお知らせ

荒馬まつり合同イベント

令和元年8月4日 日曜日 午前11時から開始

開始予定時間 イベント
午前11時 物販開始・いまべつ牛販売開始
午前11時30分

流し踊り

午後12時35分 第3回世界荒馬選手権大会
午後3時20分 婦人会&老人クラブ&芸能ショー
午後5時 荒馬合同運行
午後6時

第3回世界荒馬選手権大会表彰式

午後7時30分 海峡花火大会 打上開始
午後8時 イベント終了
午後8時15分 臨時バス出発(今別駅・今別川河川公園・奥津軽いまべつ駅)

※プログラムが変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

 

第3回世界荒馬選手権大会参加者募集中

荒馬選手権

※画像をクリックすると参加者募集ページへリンクします。

 

荒馬ねぶた自由運行

8月3日 土曜日

各団体により運行の場所や時間は異なります。

8月5日 月曜日
8月6日 火曜日
8月7日 水曜日

2019自由運行PDFファイル(69KB)

※画像をクリックすると自由運行予定が表示されます。

荒馬紹介

今別町の郷土芸能「荒馬踊り」は、馬役の男性と手綱取りの女性の二人が男女ベアで踊る、青森県無形民俗文化財しての勇壮な踊りです。江戸時代発祥の神事として伝えられています。

子ども会や町内会によるねぶたの山車と、ねぶたの衣装をまとったハネトが「荒馬」をかこみ「ラッセラー」のかけ声と太鼓・お囃子とともに町を練り歩きます。

 

荒馬

江戸時代発祥の神事と伝わる勇壮な踊り「荒馬」

 

ねぶた

伝統芸能のひとつで、ねぶり(眠り)流しを行うねぶた

 

花火

祭り期間中の合同運行日に行われる花火大会。
鋳釜崎展望台からの眺めは最高。

 

問い合わせ先

今別町観光協会
電話番号:0174-35-2014

観光情報

ページの先頭へ

ホームへ戻る